地震津波研究部 第二研究室

研究室の概要

 南海トラフ沿いの大規模地震に関連し、プレート境界の固着状態変化を把握し、観測された現象と大地震との関連性を理解するための研究や、津波地震など多様な発生状況を想定した大地震の規模・震源域の広がりなどを迅速に把握するための研究を行っています。

研究室メンバー

                          
官職名氏名
室長小林 昭夫
主任研究官西宮 隆仁
主任研究官弘瀬 冬樹
主任研究官永田 広平
研究官溜渕 功史
研究官野田 朱美

研究課題

経常研究