小司 禎教 / Shoji Yoshinori

English
事項詳細
所属・職名気象衛星・観測システム研究部・第二研究室・室長
連絡先
個人ページhttp://www.mri-jma.go.jp/Dep/sa/member/yshoji/index.html
専門分野GPS/GNSS気象学
GPS等衛星測位システムを用い、①水蒸気変動を用いた豪雨や突風監視手法の開発、②天気予報精度向上のための海上水蒸気量解析、③積雪や土壌水分といった新たな要素の解析手法等を研究しています。
学位 博士(理学)
受賞歴、委員等 受賞歴
  • 日本気象学会賞(2015年)
  • 日本気象学会気象集誌論文賞(2013年)
  • 気象庁長官表彰(2010年)(GPS観測データの準リアルタイム解析及び現業的な数値予報への利用手法の開発を行い降水量予測精度の改善に貢献した功績)
  • 気象研究所長表彰(2009年)(GPS準リアルタイム解析手法の確立)
  • 第8回日本測地学会賞坪井賞(団体賞)(2008年)
委員
  • UJNR耐風・耐震構造専門部会幹事
  • 日本気象学会気象災害委員会委員
  • 日本地球惑星科学連合環境・災害対応委員会委員
  • 世界気象機関(WMO)全球気候観測システム基準高層観測網(GRUAN)タスクチーム2委員
  • 国際測地学協会(IAG)研究会4.3「リアルタイムGNSS大気プロダクト」委員(2016年3月~)
  • 国際測地学協会(IAG)合同ワーキンググループ4.3「気候のための大気プロダクト」委員(2016年3月~)
発表論文 すべての論文等をご覧になりたい場合は上記記載の個人ページをご覧ください。
担当課題リスト
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan