TOP > 気候研究部 > 第六研究室 > 谷川 朋範

谷川 朋範 / Tomonori Tanikawa

English
事項詳細
所属・職名気候研究部・第六研究室・研究官
連絡先
個人ページhttp://www.mri-jma.go.jp/Dep/cl/cl6/index-j.html
Research Gate
Google Scholar
専門分野大気・雪氷放射学,雪氷面の光学特性,雪氷圏の衛星観測・リトリーバルアルゴリズムの開発
学位博士(理学)
受賞歴、委員等 委員
  • 日本雪氷学会学術委員会委員
  • 日本雪氷学会「雪氷」編集委員会委員
  • 日本雪氷学会衛星観測分科会幹事長
発表論文
担当課題リスト
  • c5 雪氷物理過程の観測とモデル化による雪氷圏変動メカニズムの解明
  • 科学研究費補助金(基盤研究(C)) 代表「偏光情報を用いた積雪物理量の計測技術開発と衛星データによる雪氷圏監視システム」(平成29-31年度)
  • 環境省地球一括 分担「光吸収性エアロゾルの監視と大気・雪氷系の放射収支への影響評価-地球規模で進行する雪氷圏融解メカニズムの解明に向けて-」(平成29-33年度)(代表:保坂征宏,気象研)
  • 北海道大学低温科学研究所共同研究 分担「大気-積雪間の熱・水交換過程をモデル化するための観測的研究」(平成29年度)(代表:庭野匡思,気象研)
  • 科学研究費補助金(基盤研究(A))分担「近年のグリーンランド氷床表面の暗色化と急激な表面融解に関する研究」(平成28-31年度)(代表:青木輝夫,岡山大学)
  • JAXA/GCOM第4回研究公募課題 分担「GCOM-C/SGLIによる雪氷アルゴリズム高度化・新規開発及び、地上観測と気候モデルによる検証に関する研究」(平成28-30年度)(代表:青木輝夫,岡山大学)
  • 国立極地研究所所内研究プロジェクト「地球温暖化の進行下における極域気候システムの振る舞い」(平成28-33年度)(代表:平沢尚彦,国立極地研究所)
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan