TOP > 気候研究部 > 第一研究室 > 吉田 康平

吉田 康平 / Kohei Yoshida

English
事項詳細
所属・職名気候研究部・第一研究室・研究官
連絡先
個人ページhttp://www.mri-jma.go.jp/Dep/cl/cl1/members/yoshida/index.html
専門分野大気科学、気候モデリング、成層圏対流圏結合
古気候から現在気候、将来気候まで様々な時期の気候モデリングを扱っています。
主に成層圏と対流圏が互いにどう影響し合っているか、その中でも熱帯対流圏界層と呼ばれる対流圏と成層圏の間にある層の気候変化を形成するメカニズムについて研究しています。
学位博士(環境科学)
受賞歴、委員等
発表論文
担当課題リスト
  • C1 気候モデルの高度化と気候・環境の長期変動に関する研究
  • C2 季節予報の高度化と異常気象の要因解明に関する研究
  • 科学研究費課題「成層圏-対流圏結合系における極端気象変動の現在・過去・未来」
  • 科学研究費課題「太陽周期活動の予測とその地球環境影響の解明」
  • 科学研究費課題「太陽活動の北極振動への影響とメカニズムの解明」
  • 共同研究課題「気候変動リスク情報創生プログラム」
  • 共同研究課題「成層圏対流圏結合の力学的化学的予測可能性の研究」
  • 共同研究課題「古気候の形成とその変動に係わる諸過程の研究」
  • 共同研究課題「気候システムの形成と変動に係わる諸過程の研究」
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan