梶野瑞王 / Mizuo KAJINO

English
事項詳細
所属・職名環境・応用気象研究部・第四研究室・主任研究官
連絡先
個人ページhttp://www.mri-jma.go.jp/Dep/ap/ap4lab/member/member_kajino.html
専門分野大気環境科学
大気中の微量気体・微粒子の微視的挙動と巨視的環境影響に関する数値的および観測研究を行っています。
学位博士(理学)
受賞歴、委員等 受賞歴
  • 日本エアロゾル学会 論文賞(2012年)
  • 大気環境学会 最優秀論文賞(2015年)
委員
  • 筑波大学 生命環境系 准教授(連携大学院)
  • 大気環境学会誌 編集委員
  • 大気環境学会 放射性物質動態分科会 幹事
  • 日中韓 LTP Sub-working group member
  • AOGS2017 Anthropogenic and Aeolian Aerosols, co-convener
  • Geochemical Journal, special issue, Fukushima Review II, guest editor (2017)
発表論文 すべての論文等をご覧になりたい場合は上記記載の個人ページをご覧ください。
担当課題リスト
  • 地球環境監視・診断・予測技術高度化に関する研究
  • 環境省 環境研究総合推進費(5-1605)「PM2.5の成分組成、酸化能、呼吸器疾患ハザードとそのモデル予測に関する研究」代表
  • 科学研究費補助金(国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)53000054)「孤立峰における雲風洞を用いたエアロゾル・雲相互作用に関する研究」代表
  • 放射能調査研究費 「人工放射性核種のバックグラウンド大気監視と数値解析に関する研究」代表:気象研究所・財前祐二・室長 分担
  • 科学研究費補助金(基盤研究B 15H02811)「冬季関東を巨大チャンバーに模した、CCN生成過程に関する研究」 代表:気象研究所・財前祐二・室長 分担
  • 科学研究費補助金(基盤研究B)「アジアのオゾン汚染の実態把握と越境汚染の影響評価:衛星観測と化学輸送モデルの比較」 代表:奈良女子大学・林田佐智子・教授 分担
  • 科学研究費補助金(基盤研究A)「近年のグリーンランド氷床表面の暗色化と急激な表面融解に関する研究」 代表:岡山大学・青木輝夫・教授 分担
  • 地球環境保全試験研究費(地球一括)「光吸収性エアロゾルの監視と大気・雪氷系の放射収支への影響評価 -地球規模で進行する雪氷圏融解メカニズムの解明に向けて-」 代表:気象研究所・保坂征宏・室長 分担
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan