気象庁気象研究所 火山研究部
TOP > 火山研究部 > 第二研究室

火山研究部 第二研究室 概要

説明図

火山災害の軽減を目指し、火山学と気象学の知識と技術を融合し、火山から大気中に放出された火山噴出物を対象として様々な研究を行っています。平成26年度に始まった5か年計画では、大規模噴火にも対処可能な、気象レーダーなどを活用した噴火現象の即時把握技術の開発、数値モデルに基づく火山灰の拡散予測や降灰量予測、火山レキの降下予測のための研究、気象レーダーなどの観測値と予測値の双方をうまく活用することで予報精度を向上させるための研究などを行っています。

研究室 メンバー

官職名氏名
室長徳本 哲男
主任研究官新堀 敏基
研究官佐藤 英一
研究官石井 憲介

last update : 2016-04-20
All Rights Reserved, Copyright © 2003, Meteorological Research Institute, Japan